第一電機製作所として事業を始めて、今年で42年を迎える事ができました。
初期の頃は量産の仕事も手掛けましたが、数年後は小中ロット中心のアッセンブリ(組立)のみの仕事で事業として進めてまいりました。
 今日あるのも、過去現在を通し、お得意先様・従業員・知人・友人のおかげであると、深く感謝致しております。

電子部品の進化と共に、電子機器のアッセンブリ分野も大きく変化しる現状で、その対応も一歩一歩進めています。出会いがあって良かったと評価して頂けるように、小中ロット中心のプリント基板実装・ハーネス・組立を業として進めて参ります。

これからも、新しい出会い、現在お付き合い頂いているお得意先様におきましても、ご愛顧の程お願い申し上げます。                




                               平成29年1月吉日



                          株式会社 第一電機製作所                            
                           代表取締役  松木 邦守